1. ホーム
  2. マッサージレシピ

体の調子が悪くなると、人はまず体をさすります。 これは人間にとって自然な行為であり、マッサージの原点と言えます。 そのマッサージの効果を高めるために、アロマテラピーではマッサージオイルを使用します。 お肌に直接塗るので、アロマオイルの有効成分を体内に効果的に取り込むことができます。 ここでは、さまざまなマッサージオイルのレシピを紹介します。

肩のマッサージ

デスクワークが多い人のためのマッサージレシピ

キャリアオイル30ml+ラベンダー3滴+ローズマリー2滴+ペパーミント1滴
スッキリとした香りのマッサージオイルです。耳の付け根から肩全体にかけて、優しくさすりながらマッサージします。

ストレスがたまっている人のためのマッサージレシピ

キャリアオイル30ml+ラベンダー4滴+メリッサ2滴
ラベンダーとメリッサはリラックスに良い組み合わせです。ラベンダーの落ち着いた香りと、メリッサのさわやかな香りで、心も体もゆったりできます。

足のマッサージ

立ち仕事が多い人のためのマッサージレシピ

キャリアオイル30ml+サイプレス3滴+ラベンダー2滴+ローズマリー1滴
スッキリとした香りのマッサージオイルです。座った状態でひざを曲げ、足首からふくらはぎ、そして太ももまでをやさしくマッサージします。

寒がりな人のためのマッサージレシピ

キャリアオイル30ml+ラベンダー3滴+スイートマージョラム3滴
足浴と組み合わせると効果的です。

顔のマッサージ

かさつく人のためのマッサージレシピ

キャリアオイル15ml+ラベンダー2滴+ネロリ1滴
化粧水などでお肌を整えた後、マッサージオイルを使います。

脂っぽい人のためのマッサージレシピ

キャリアオイル15ml+ラベンダー2滴+ベルガモットFCF1滴
カオリンなどのクレイ(粘土)に水とアロマオイルを加えた手作りパックなどもおすすめです。
▲ページトップへ